FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

あひゃ 

ちゃお。

昨日に引き続き、G26の修理をしてました。

今日は


夏休みの宿題そっちのけ




G26いじくってました。



今日は画像多めに撮りましたよ!




パーツを全分解して、グリスやホコリを取り、

油膜取り剤(名前は公表できませんが)で細かいところまで洗浄。


07-09-09_10-09.jpg

とりまレイルから。

レイルはこの間手に入れた1200番のサンドペーパーで磨いた後にコンパウンドで仕上げしました。


まぁ、作業といえるのはこのくらいですかね。


後はー


G17と26の互換性をテストしてました。

カタログに書いてある、G17専用パーツはどこまで26に流用できるのか?

意外に意外、部分的に組み込むことによって、80%ぐらいは26にも流用可能なんです。

カタログには偉そうに「G17-○○」って書いて、あたかも“専用ですよー”的な雰囲気かもし出してくれてますがね。

ま、表向きは専用なんで、賢明な方はカタログの指示通りにパーツ組んでください。






てか賢明な人は壊したりとかしないのか。







さて、互換性のあったパーツを具体的に書いていきましょうか。

まずは予想通りの「インナーフレーム」の後ろっかわ。リアシャーシ一式です。ちょっと削る程度でG26にすっぽり収まるようです。

07-09-09_09-402.jpg


これにより、G26を17と同じく「コッキングインジケーター仕様」にできますが、今回はその計画は見送り。だって、そんなお金ないんだもん。
いずれはしようと思います。


さらに、チャンバーブロックを26用に交換すれば、17サイズのアウターとインナーバレルを使用することも可能のようです。
ま、みっともないのでしませんが。


だが、17と26の互換性という枠をも超えた互換性が存在したのです。

正直、ここまでくると東○マルイの使いまわし疑惑を浮上させざるを得ないような気もします。
え?しない?

まぁまぁ


その脅威の互換性とは!??

07-09-09_12-36.jpg



どこかーで みたことのあるー♪
このパーツ♪


そう!


同社M92F用ピストンヘッド(冬用)

です。


まさか!


これが入るだなんて・・・


「予想外」


にもほどがある。


適当に目に付いたからはめてみたら、、、ぴったり!

まさにもじぴったん!

・・・・

これでピストンカップを買う必要が無くなったので、¥300分浮きました。

やったね。





これ、


性能のほどを、G17にて検証。


結果


ノーマルとかわらない。


です。


純正よりキックが弱くなるかと思いましたが、そうでもなかったです。

意外。



そして、極めつけはこれ!


07-09-09_12-541.jpg




なんでしょうね・・・。


たぶんシリンダーからローディングノズル付近にかけて





が空いているようです。


そう


ホール


です。



よく聞く単語ですね、ホール。



まぁ、なんですか、これはさすがにイカンだろうと、当初はこのパーツ(シリンダー)も購入予定でしたが、なんと!


シリンダーバルブを入れることで、ガス漏れなしなんです!


で、これもこのまま使うことに。

ちなみに

こちらのお値段


¥1,200します。


はんぱないです。


シリンダーもG17に搭載して実射。


問題なし!


さすがに笑いましたよ。


絶対10禁エアコキみたいな弾道に違いないと、そう思ってたのに。


普通に飛びやがるの(爆


そんなこんなで、必要パーツが減りに減って、購入パーツ総額は\3,650に。


財政難だったんで助かりました・・・。



まぁ、無理やりなところもありますが。



そして今。


後ろで仮組み状態のG26がいます。


フレームの加工ですが、どーしよかなーって思ってましたが、やっぱしやっとこうと思います。


だってー


この際なんだから普通な銃はやめとこうと。


G26なんかみんな持ってるし。


個性が必要だ!


と。


それに同じ銃だと申し訳ないし。(変か?)


ま、


この戦いはまだまだ続きそうです。



ってことで


落ちますー






ではでは


ノシ

テーマ: 七五三

ジャンル: 日記

« あひゃ  |  あひゃ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://0nanunit.blog37.fc2.com/tb.php/368-dab39034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こねこ時計 ver.1

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。